わきがによる服のしつこい黄ばみの落とし方

わきがのせいで服の脇の部分が黄ばんでしまって困った経験はないでしょうか?特に白いシャツなどは黄ばみが目立って恥ずかしいですよね。

今回は、脇の下が黄ばんでしまった時の対処法についてまとめました。

そもそもあなたのその黄ばみはわきがのせい?

実は脇の黄ばみは、わきがによるものだけではありません。誰にでもある汗腺からでるエクリン腺が原因になっていることもあります。まれに、エクリン腺から出ている汗でも黄ばみができてしまうことがありますが、だからといってわきがというわけではありません。また、制汗剤などによって黄ばみができる場合もあるので、黄ばみが気になる人は一度、制汗剤の使用をやめて様子を見てみると良いでしょう。

殺菌効果のある固形石鹸で黄ばみ除去

固形石鹸と言えば、体や手を洗うときに使うものですが、殺菌効果のあるデオドラント石鹸は皮脂除去の効果があります。この石鹸を使って、脇の下の黄ばみをピンポイントで洗ってみてください。黄ばみを取るだけでなく、体臭の元になる菌も同時に殺菌してくれます。

重曹につけおきも効果あり

弱アルカリの重曹は、脂汚れの脂肪酸を中和させる効果があり、悪臭を抑えてくれます。ひと肌程度のぬるま湯500mlに大さじ1の重曹を加えたものに、黄ばんだ服を1時間ほど浸してみましょう。その後、普段通りに洗濯をすると黄ばみが綺麗に落ちてくれます。

女性必見!メイク落としや洗顔フォームも

意外ですが、女性なら誰もが持っているであろう、洗顔フォームやメイク用のクレンジングも黄ばみ除去に効果があります。その他、食器用洗剤なども効果があるので、身近にあるものでまずは試してみましょう。

黄ばむ前に脇汗パッドで対策を

服が黄ばんでしまう前に、事前に対策をすることもできます。一番簡単な対策は、脇汗パッドの使用です。薬局でもさまざまな種類のものが売られているので、まだ試したことの無い方は是非試してみると良いでしょう。黄ばみを防ぐだけでなく、もちろん汗も防いでくれるので、薄着になる夏場は特に活躍してくれます。

おわりに

普通の洗濯ではなかなか落ちてくれない、わきがによる服のしつこい黄ばみ。しかし、ちょっとひと手間かけるだけで、簡単に落とすことができます。黄ばみができてしまったら、その都度汚れた部分を綺麗にしておけば、お気に入りの服をいつまでも着ることができますよ。